ごっついバネの物語CDは AdobeのPDFファイルに収録されたものです。 メーカー製のパソコンでOSがXPやビスタの場合には 殆ど常設されていて その場合にはCDをドライブへ入れると デスクトップにタイトルが表示され閲覧できます。スタート〜プログラム(内)にも無い場合には インターネット上で 下記の方法により Adobeのホームページ内: 閲覧するためのAcrobat Reader(PDF閲覧ソフト:無償)をダウンロードし 前もって取得しておくことにより CDドライブでご覧になることができます。

 PDFファイルを閲覧するためのAcrobat Readerの取得(無償)は Adobe(アドビ)のホームページURL=http://www.adobe.co.jp/  のAdobe Reader(アイコンをクリック)から取得できます。  
ごっついバネの物語
  (フィクション)は
ノウ中枢神経系 ちゅうすうしんけいけい
       

によってつかさどられる 人の

霊妙
れいみょうなるしくみの正体を

明らかにした物語です。
☆脳のしくみを さらに分かりやすくするため 物語内を予告なく変更することがあります。
  ごっついバネの物語:金色のホーム編(一) 
   
[第一部:93P 第二部82P 第三部76P]
 
目次 各題目ページへのジャンプは 「しおり」から:途中からも見られます。)

第一部
 1 メザメていない左脳

 2 ふき上がったえんまく
 
 3 一元的プログラム

 4 今までとチョットちがう

 5 母との挑戦

 6 右脳
(ミクナノ・
   アドベンチャー号で脳内探険)

 7 小さなバネとの出会い
    HOゲージ
第二部
 8 もうすぐ夏休み

 9 活力不足
 
下行よくせい系
10 新潟行き
  (タイの宝船)
11 ホームの客車

12 特急電車と客車

13 脳会議
 有機一元的プログラム
  
第三部
14 発車のベル


15 脳行動
 協調性反応行動
16 山が動いた
約60兆の細胞からなる
   スペシフィック
(レインボー・プログラム)
   セレンディピティー

17 虹の空へ

マイ スプリング ハート(a)
<◇イロハの三系を二系に
そして心のありかは・・・・>
ごっついバネの物語
ノウプ・マンです
ごっついバネの物語の解説ページです
<ノウプ・マン?=脳内プログラムについての解説をすることから ノウとプログラムの略称で 「ノウプ・マン」と呼ばれています。>
(Adobe PDFファイルで CD−ROMに収録)
 この物語は 生まれながらにして きょじゃ
くな少年が 人がそなえる霊妙なるしくみに
よって ゲキテキに元気な少年になるかてい
を マンガとイラストとノウプ・マンのカイセツ
によって わかりやすくつづったものです。
♪脳を知るキーワードは イロハの三つの系
♪霊妙なる術の正体を 明らかにしたページは?
◇暗いニュースが多く喧騒けんそうな社会で ときに私たちは調子の悪いパソコンのように 青色や黒色画面になって 無機質に冷たくカタマリたくなることもありますが この物語では 脳のしくみをイロハで解説していて 複数の脳が協調してはたらくようすや 脳が育まれていく過程などがわかることで いま私たちが忘れかけている何か大切なものを思い起こさせくれ これから歩んでいく より良い方向へのヒントをキタイできるものです。 
面白いフィクションの物語内で 脳のしくみを解説

トップページへ

宮本研究所のページへ
 ごっついバネの物語:金色のホーム編(一)Adobe PDF=CD
を入用の方は のメールボタンから